>  TOPページ

【指南800 寺田道場へようこそ!】
テーマ:師範紹介

2018年9月30日

バランスとれてワクワクする営業パーソン人生を!

今回登場するのは、プルデンシャル生命福山支社のエグゼクティブ・ライフプランナー 寺田幸生さんです。寺田さんに、人生のバランスを取りつつ、苦境を乗り越え、ワクワクと営業パーソン人生を送るやり方について指南いただきます。

寺田さんは、広島県福山市の出身。大学は立命館大学に進学しましたが、その後は地元に戻って銀行に就職しました。
「銀行とは知名度や安定志向で就職する人も多いと思いますが、私の場合は本当に銀行マンになりたかったんです」

それには、寺田さんの幼い頃の体験がありました。小学生だった頃、社長だったお父さまが珍しくクリスマスケーキを買ってきてお祝いしようというのです。どうしたのかと思ったら「会社が危ないので、もうこの家には住めないかもしれない。これがこの家での最後のクリスマスだ」と。しかし、翌年も無事にその家でクリスマスが迎えられました。倒産の危機に瀕していた寺田さんの父親の会社を、銀行が救ってくれたのでした。

「子供の頃の体験以来、銀行とは『人を助ける仕事』だと思ってたのです。関西の大学に進学しましたが、長男だったこともあり、地元の銀行に就職しました」

銀行で充実したビジネスマン人生を送っていましたが、プルデンシャル生命に出会い、銀行とはまた別の『人を助ける仕事』であること、「お客さまにきちんとヒアリングしてコンサルティング営業する点、そして頑張れば頑張っただけ報われるフルコミッションの制度」に心惹かれて、転職を決めます。

2001年にプルデンシャル生命に転職、一時期、徳島支社で営業所長を務めますが、それ以外は福山支社にて着実にキャリアを積み重ね、2017年にエグゼクティブ・ライフプランナーの認定を受けました。次回以降、寺田さんに指南いただきます!次回は「自己分析と事前準備」です。ぜひご覧ください!

【指南800 寺田道場へようこそ!】

(写真)寺田さんの地元、広島県福山市の名勝・鞆の浦にて。