>  TOPページ

【指南778 安達道場へようこそ!】
テーマ:師範紹介

2018年7月2日

たゆまぬ挑戦を続ける

今週から登場するのはプルデンシャル生命秋田支社エグゼクティブ・ライフプランナーの安達豪樹さん。

安達さんは、大工の棟梁として海外でも仕事をしたことがある父の影響を受け、アメリカの大学に進学します。留学後、そのままアメリカで仕事をするつもりだった時に、父が倒れたとの報を受けて郷里・秋田に戻り、地方銀行に勤務します。銀行では新店の立ち上げ、本店営業部での個人向け融資などを担当し、業績を挙げてきました。しかし、企業風土が保守的であったため、このまま働き続けてよいのかと悩んでいたときに出会ったのが、プルデンシャル生命のライフプランナーでした。

その彼が生き生きと働く姿に惹かれ、また、アメリカ留学時代の親友が米国のプルデンシャルに勤めていたということもあり、日増しに興味を持つようになったそうです。そしてプルデンシャル生命が「業界の変革」を標榜していることを聞いたときに心を強く動かされました。
当時、プルデンシャル生命秋田支社は設立して間もない頃。
聞いたこともない外資系の生保会社に転職することに両親は大反対、父からは勘当されるまでに。しかし、両親の反対を押して安達さんは転職しました。

それから12年、安達さんは入社以来着実に業績を挙げ、もちろん父からの勘当も解けて、今年はライフプランナーの最高位であるエグゼクティブ・ライフプランナーの認定を受けるに至りました。
社名がほとんど知られていない秋田の地にて、お客さまを守り抜くために、時に孤軍奮闘し、後輩に背中を見せてきた安達さん。
たゆまぬ挑戦を続けて来た、安達さんのチャレンジスピリットについて指南いただきます!
次回は「30代からの営業スタート」です。ぜひご覧ください!

【指南778 安達道場へようこそ!】

(写真)安達さんの地元である、秋田県県南地方の角館にて。