>  TOPページ

【指南073 プロ流目標設定術】
テーマ:目標の考え方

2012年10月31日

ノミはなぜ高く跳べなくなったのか???

川崎さんが入社以来、好業績を残している理由のひとつに、転職時の〈勘違い〉があるそうです。

「うちの会社は〈貢献=報酬のフルコミッション制〉という説明を受けたとき、その人の実績を尋ねたんです。そんなにバリバリやっている人には見えなかったのですが、予想を超える答えが返ってきました。それなら、自分はもっとやれるだろうと(笑)。その人が言った実績は、ラッキーな条件が重なった最大瞬間風速の数字だったのだと、あとから知りました。でも、僕が入社時に〈目標設定のバーをうんと上げられた〉のは、その人のおかげなんです」

自分は期末にどのくらいの結果を残しているのか。「そのイメージをいかに高いところに置くかが大切」だと川崎さんは言います。

「僕はよく、たとえでノミの話をするんです。逆さに置いたコップの中にノミを入れておく。しばらく経ってから、コップの覆いを外してやる。すると、本当はノミって体長の百倍とかジャンプできるのに、コップの高さまでしか跳べなくなるんですね。なぜかというと、生き物って自分のイメージしたところまでしかいけない。裏を返せば、〈自分のイメージしたところまではいける〉のだと思うんです」

【指南073 プロ流目標設定術】

(写真)支社のライフプランナーを支える事務スタッフさんたちと。