>  TOPページ

【指南015 人間力とはなんだろう】

2012年7月27日

売り込まない男が買わせたもの???

こんにちは。フェイスブック運営事務局のオギハラです。本日が〈鎌谷道場〉の最終日となります。ドクターのマーケットを中心に活動している鎌谷さん。競争もさぞや激しいのではないでしょうか?

「契約をお預かりしている先生から聞くところによると、何人ものセールスパーソンが訪ねてきて、『うちの新商品のほうが安くてお得ですよ』と、口々に売り込んでくるそうです。でも、考えてみてください。新しい商品が出るたびに保険会社を変えていたら、お客さまにとっては、キリがありません。私たちセールス側にとっても、『利率が何パーセントいい』という勝負にはキリがないんです」

鎌谷さんは、たとえばドル建てのお客さまに対して、毎年の年払いの時期に為替相場のご案内を小まめにするとか、相続関連のご案内を適切にすることで、ご安心して保険を任せていただき、お役に立てたらと考えているそうです。

「他社の悪口まで言って自分を売り込むセールスがいるいっぽうで、もちろん素晴らしい人もいるんです。ある先生が保険セールスを受けたのは、開業したてのころから付き合いのある銀行マンでした。『銀行さんにはとてもお世話になっているけど、保険なら鎌谷さんに任せてあるから、必要ありません』。先生がおっしゃると、相手は無理強いすることなく、こう答えたそうです。『私もそんなふうに信頼される人間になりたいと思います』と。彼はなにも売り込むことなく、先生と私に〈人間性を買わせた〉んです」

【指南015 人間力とはなんだろう】

(写真)いつもお世話になっている事務スタッフの方と